桜の開花もはじまり、あたたかくなってきましたね。子供たちは春休み…さ、どこへでかけましょう。

時には美術館巡りもよいものです。それも「日本の美」鑑賞♪ そこで、外観も以前から気になっていた「すみだ北斎美術館」をご紹介。

海外でもコレクターが多いとされる北斎。色・デフォルメ・発想、どれをとっても江戸後期とは思えません。館内には、北斎とその娘「葛飾応為(かつしかおうい)」もおります。彼女も浮世絵師で親子合作の作品もあります。そしてこの2人、たまーに動きます。

結構な割合で富士山が描かれているところも好きですね。有名な富嶽三十六景。大波の奥にも富士山ありますね。タッチパネルなど体験・遊びもある館内は小さなお子様でも楽しめると思います。お土産売り場には「ミッフィーと北斎」という絵本もありました^^


JR総武線、両国駅から歩いて10分弱。周辺には両国国技館、江戸東京博物館などもあります。お腹が空いたらちゃんこでしょうか。