久喜市・N様邸で打ち合わせが終わり、時計をみればそろそろお昼♪ そうそう、以前から通りがかり気になっていたお店へGO!

南米ボリビア家庭料理「TUCAN」さん。 たくさんのランチメニューから迷いに迷い選んだのが「Milanesa de Pollo(ミラネッサ デ ポリョ)」。 ボリビアのチキン料理だそうです。

 

まずはスープ。 食器もボリビアのものっぽい。 一口いただけば入っている牛肉はほろほろとあっという間に口の中でスープ化。 ボリビアのママはいつもこんな味を作っているのね。

次に届いたメインのチキン。 スパイシーな香辛料がアクセントのチキンはとっても柔らか。 あっさりトマトソースかなと添えられたソース「ヤッファー」と一緒にいただくと、さらにパンチのあるソースでインディカ米が進む進む。。。

日替わりデザートのシフォンケーキに助けられ、完食。 エスニック万歳!

ボリビア家庭料理「TUCAN」さま:http://tabelog.com/saitama/A1104/A110402/11023616/

ところで、ボリビアってどんな国だっけ?

店内にあったガイドブックを広げてみると・・・位置は南アメリカ。 周囲をペルー、アルゼンチン等に囲まれた内陸国。 その3分の一をアンデス山脈が占める山岳地帯。 民族衣装に身を包んだ先住民族が多い魅力的な国。

「行ってみた-い!」

さらに読み進めると・・・日本からの直行便は出ておらず、少なくとも2回は乗り換え。 その乗り継ぎ時間も含めると、所要時間約27時間!! 遠っ!

ボリビアの歩き方:http://www.arukikata.co.jp/country/samerica/BO/

 

 ・・・、またTUCANさんに来ます。 zakky