水中をゆらゆら泳ぐ金魚はしばし夏の暑さを忘れさせてくれます。

日本橋で開催されている「アートアクアリウム2014」

和をモチーフとしたアクアリウムにLEDライティングや話題のプロジェクションマッピングなど最新の演出技術をふんだんに施した展覧会です。「江戸・金魚の涼」をテーマに光・音楽・香りによる演出で「涼しさ」「日本の美」を五感で体感することができます。

 

私は午後7時からの「ナイトアクアリウム」へ。

グラス片手にリラックスして鑑賞できます。

見ている間に妖艶に光を変える大作「大奥」はしばらく見とれてしまいました、うっとり♡

 8月となりまだまだ暑さは続きます。

お身体ご自愛の上、お過ごしくださいませ。

http://h-i-d.co.jp/art/nihonbashi/

zakky