一般公開期間ぎりぎりセーフで迎賓館赤坂離宮へ行ってきました。

IMG_4225

 

外国の国家元首などの国賓を迎え入れる施設、ということですが、元々は元紀州藩の屋敷跡の一部ということです。(一部なのに東京ドーム2.5個分てどういうこと!?)

IMG_4229

残念ながら本館内は撮影禁止のためここにご紹介することはできませんが、ネオ・バロック様式の館内は、シャンデリア、大理石、天井画、装飾品と余すところなく豪華絢爛!富国強兵に突き進んでいた時代が伺えます。

設計は「片山東熊」。当時鹿鳴館などを設計したお雇い外国人建築家「ジョサイア・コンドル」の弟子にあたります。耐震のこともしっかり設計されたそうで、関東大震災をも無事でその後何度か現代に合わせた改修工事が施されているそうです。

やはり将来に備えしっかり造るって大事です。似顔絵 松崎mini