工事名:外装工事

現場:I様邸(上尾市)屋根・外壁塗装
      

■ ビフォー

外壁が大柄のスタッコで、汚れが付きやすく、お客様は北側のコケがとても気になっていらっしゃいました。

■ アフター

施工のポイントは、高圧洗浄でコケを充分に落し切り、下地調整をしっかり行うことでした。
外壁はスタッコで凸凹が深かったため、下塗りは厚めに施工しました。
これまでの汚れやすいざらざらした壁から、光沢のある汚れの付きづらい外壁に仕上がりました。

ヒビは少なかったのですが、防水が切れていました。
防水が切れると汚れが付きやすくなる為、汚れのつきづらいセラミックシリコンで塗装することをご提案しました。

外壁・屋根