工事名:外装工事

現場:I様邸(鴻巣市)屋根外壁塗装工事
      

■ ビフォー

外壁サイディングのジョイント目地が剥がれて、かなり隙間が開いていた為、水が入らないか心配をされていらっしゃいました。
現場調査では、細部を確認し、劣化が進んでいる箇所は、コーキングを増し打ちするのではなく、撤去して打ち直すことをお勧めしました。

■ アフター

外壁の表面の塗膜も割れていたので、下地材をシーラーではなく、劣化を止め、仕上がりを良くする為にシリコンエポサーフを使いました。

I様には、当社の塗装現場を実際にご覧頂き、施工技術や現場管理にご納得頂いた上で工事をお任せ頂きました。
工事内容以外にも仕上がりの色、光沢も満足して頂けくことが出来て嬉しかったです。

外壁・屋根