LDK改装

桶川市

Point
キッチンをセンターポジションとし明るく楽しくシニアライフが送れる空間に大変身!洗濯機をリビングに取り込み快適温度のまま家事がはかどる空間としました。また愛着のあるダイニングテーブルがリノベーション空間に溶け込むよう「和」も意識した内装といたしました。

 

Before

北側で寒くて暗かったキッチン。何か物を取りに行けばテレビの話題もご家族とずれ会話が途切れ…。
当時はオシャレに思ったL型キッチンも、収納、実用、機能性ともう少し使い勝手を良くしたいご要望がありました。
また洗面室に衣類を収納したいけど洗濯機をどうしたらよいか迷われていました。

After

キッチンが暗い理由のひとつであった備え付けの食器棚を撤去し、キッチンをリビングの真ん中に。そうすることでご家族との動線もかち合わない快適な空間といたしました。

回遊型にしたことにより、将来的にキッチンのまわりは手を置きながら移動することができます。リビング側からはシンク等が見えないほどの高さで壁を造作してあるので急なご来客でも大丈夫。

そして洗濯機は冷蔵庫、カップボードのとなりに。最近は静音機能も向上していることや色味を統一したことにより違和感ない並びとなっております。

出窓の下は可動棚の収納に。床を続けたことにより空間も広く感じます。

さらにプリーツスクリーンで落ち着いた「和」のテイストを加えました。

 

お問い合わせ

あなたの住まいをより個性的に、より自分らしく、

こだわりの設計で最適なリフォームをご提案を致します。

小さな修繕から増改築まで、お家のことなら何でもお気軽にご相談ください。